事例・実績

事例2<シーズナリティを克服して黒字化達成>

「レイセニット城崎スイートVILLA」は関西の不動産業者が経営していましたが、本業の経営不振により施設維持が困難となり、2010年9月、当社が本物件を取得しました。

城崎エリアの特徴は、繁忙期と閑散期の格差が非常に大きいことです。閑散期にいかに集客を行うかが再生の重要なポイントとなります。

そこで、「会員制リゾート事業」を全国展開するリロバケーションズからの送客を有効活用しました。なぜならば、リロバケーションズの会員は、比較的時間に余裕のあるシニア層が多いからです。それが功を奏し、閑散期の稼働率が飛躍的に向上し、運営開始から90日で黒字化を実現しました。

また、「レイセニット城崎スイートVILLA」ではリゾートマンションタイプという特殊性を活かし、ファミリー、グループをメインターゲットとした「集う、語らう 笑顔あふれるリゾートコミュニケーション」というコンセプトを制定。これに合わせたサービス開発、設備投資、イベント企画を行いました。

現在はシーズナリティの影響も克服し、年間を通し安定した経営を維持しております。

  • 資料請求・お問い合わせはこちら 03-5312-8520[受付時間]平日9:00~18:00
  • メールでのお問い合わせはこちら